2012年7月16日 (月)

インターポットの様子(2012/07/15)

以前ご紹介したインターポットの最近の様子です.

おいしいシリーズの在庫処分中なので尾瀬に似つかない植物も混じっていますし,

誕生日祝いで色々飾っていますが,まずまず落ち着いてきました.

最近発売された「南の島シート」が気になりますが,もう少しこのままいこうかな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月30日 (土)

尾瀬風の庭(インターポット)の様子(2012/06/30)

先日紹介した湿原風の庭がだいぶ落ち着いてきました.

その記事で,

  「既存のアイテムを上手く使って如何にリアルさを追求するか?も工夫のしどころ.」

  「(どのアイテムを実際のどんな植物に当てたかわかるかな?)」

と書きました.

下の画面の咲いている植物でいうと(ちなみに尾瀬付近を想定),

○現実の植物とアイテムが同じもの

 フクジュソウ,キキョウ,バイカモ,すみれ 紫,すぎな,ふきのとう など

○現実の植物をアイテムでみたているもの(アイテム名=現実の植物)

 ねこじゃらし=アシ,アヤメ=カキツバタ,デルフィニウム=クガイソウ,ヒヤシンス ピンク=ハクサンチドリ,すみれ 白=ツボスミレ,コツブ草=エゾムラサキ,コツブ草ピンク=オオサクラソウ,しゃくなげ 薄ピンク=ハクサンシャクナゲ,なでしこ ピンク&赤=エゾカワラナデシコ(尾瀬にあるかな?) など

なんか,尾瀬に行きたくなっちゃった.

インターポット

 

インターポット

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

剪定したオオムラサキの様子〜萌芽確認!〜(2012/06/24)

5月20日に剪定したオオムラサキ

約一ヶ月後の様子です.

見た目は大きな違いはありませんが・・・.

120624_5

 

良く見ると既に萌芽が始まっていました.

120624_6

 

一昨年の記録を見ると一ヶ月弱で萌芽を確認していました.

一昨年の一ヶ月強の様子と比べると,萌芽の大きさがほぼ同じ位のようです.

120624_7

 

萌芽のアップ.

早く成長して来年も沢山咲いて欲しいです.

120624_8

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

庭のアジサイとグミ(2012/06/24)

2週間ぶりに別宅のアジサイを見に行きました.

120624

 

装飾花(周囲の紫の花びらみたいなガクのある花)も両性花(中央の沢山ある小さい花)も本物の花が咲いていました.

白いヒゲみたいなのが雄しべです.

九分咲きってところですね.

しばらく楽しめそう.

120624_2

 

変わってグミの実の様子.

前回の記事で鳥が食べないと書きましたが,2週間経っても食べられず,萎びてきました.

120624_3

 

足下を見れば柿の青い実とともに落ちていました.

台風の強風で落ちたのかな?

120624_4

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

こんなリアル庭が欲しい

おいしいシリーズの在庫一斉処分が終わり満腹200スタンプも頂きましたので,久々にテーマを持たせてインターポットの模様替えをすることにしました.

ひらめいたのは涼しい夏の尾瀬のような花の綺麗な湿原.

これを既存のアイテムを上手く使って如何にリアルさを追求するか?も工夫のしどころ.

 (どのアイテムを実際のどんな植物に当てたかわかるかな?)

とりあえずラフスケッチが完成したので,アバターに花の写真を撮りに行ってもらいました.

インターポット

 

折しも収穫日.

収穫がなかなか進まないのでアバターを収穫する農夫風に変えてみました.

収穫しているうちに,こんな庭が欲しいと思うようになり にゃんズも派遣.

リアルに考えると,さすがに人工的に湿原を作り維持するのは困難でしょう.

実際このような庭を求めるとすれば,作庭というより既存の自然を生かした庭造りになるのでしょうね.

朝夕は川で釣った魚をにゃんズと分けて食べる・・・.

日中は木陰でにゃんズとお昼寝・・・.

毎日猫まみれのまったりした日々・・・.

ああっ,そんな生活がしたい sign03

インターポット

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

庭のアジサイとグミの様子(2012/06/10)

アジサイが見頃になりました.

120610_2

 

一昨年大きく刈り込み,昨年も微調整で少し刈り込みました.

昨年の開花の様子はこちら

今年は少し花数が増えたかな?

コンパクトな株を保ちつつ沢山咲くよう今年も剪定したいと思います.

120610

 

装飾花は満開ですが良く見ると両性花(真ん中のつぶつぶ)はまだつぼみ.

本当の見頃はもう少し先になりそう.

しばらく楽しめますね.

120610_3

 

グミも赤く色づき食べ頃です.

庭を見回りながらおいしく頂きました.

上に柿の木が枝を張っていて発見しづらいのか鳥たちが食べた形跡無し.

人は食べきれないのでチョット残念.

鳥さん達,おいしいよ〜 chick

120610_4

 

ノハナショウブの花は終わりました.

週末にしか見ることが出来ないので余り堪能できずチョット残念.

来年も沢山咲いて欲しいです.

終わった花は,もう少し置いてみて結実するか見てみる予定.

120610_5

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

アジサイとグミとオオムラサキ(2012/06/03)

ノハナショウブの開花を確認した同日,アジサイが咲き始めていました.

どちらも梅雨時の花.

うちのアジサイは縁を装飾花が取り巻くタイプ.

装飾花には花びらと間違えられる萼(がく)がついています.

120603

 

アップ.

萼(がく)が開きはじめています.

開くにつれて色が濃くなります.

120603_2

 

両性花(中心にある小さな丸いひとつひとつ)はまだつぼみですね.

両性花が開ききる頃,全体が綺麗に色づき見頃になるでしょう.

120603_3

 

こちらは花から実る経過を追っていたグミの実.

二週間たって,すっかり赤く色づきました.

120603_5

 

食べ頃 shine

表面の鱗片のせいで?チョット渋いのですが,中身はほんのり甘いです heart01

120603_4

 

二週間前に剪定したオオムラサキの様子をパチリ.

元気に茂って,来年も沢山花を咲かせて欲しいです.

120603_6

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

ノハナショウブが開花しました(2012/06/03)

ノハナショウブ?がとうとう咲きました shine

今までも葉の主脈の様子などからノハナショウブと思っていましたが,自身がないので「?」付きにしていましたが,今回花を見てノハナショウブで確実と思うので「?」をとることにします.

120603_2

 

前回の記事の通り,始めに色づいたつぼみの花は既にしぼんで見ることが出来ませんでした(花の下でしぼんでいるのがそうです).

120603_3

 

前回,まだ色づかないつぼみを紹介した株も咲いていました.

だいぶ花が痛んでいますが,上の株に比べ花色が濃く,花弁の形も随分異なるようです.

120603_4

 

もう一株咲いていました.

今までつぼみも紹介していなかった株です.

花色は上の2株の中間くらいですが,花弁は一番幅が広いように思います.

120603_5

 

少しピントが甘いですが同じ花を,やや下からパチリ.

花弁の黄色い部分も3株で異なっているようです.

120603_6

 

これらの株は以前青森に行ったとき池の縁に沢山生えていたなかからランダムに株を選んで種子を採ってきたものです.

野生植物の乱獲による減少が問題となっています.

野外から採集するときは,周りに沢山株がある植物の種子を採ることが多くなりました.

種子だと親株自体は残りますし,通常一つの果実から沢山の種子が採れます.

なにより採集も楽.

しかも種子から育てた方が栽培する環境に慣れやすく,親株を採ってきて育てるより枯らすことが少ないという利点があります.

今回のノハナショウブの花の色や形のように様々な遺伝的な形質が得られる楽しみもあります.

最近は色々気にしないといけなくなりました.

とりとめが無くなりましたが,今日はここまで.

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

朝ご飯

振り返りにゃんこ:にゃ~っ,にゃ,にゃ,にゃ~ heart01

 (訳:みなさ〜ん,朝ご飯がやって来ましたよ〜)

各にゃんこ:にゃ~ん heart04

 (訳:は〜い)

インターポット


注:この後の光景は不適切なため掲載できません.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

庭の様子 ノハナショウブ?とアジサイのつぼみ(2012/05/27)

一週間前の つぼみの様子を記事にしたばかりですが,ノハナショウブ?のつぼみが色づいていました shine

今にも咲きそうです scissors

ノハナショウブを園芸化したハナショウブの場合,通常開花は3日程度とのことですので,この つぼみの花を見るのは難しいかも知れません weep

120527

よく見たら別の鉢にもつぼみがあがっていました.

記録を見ると2008年5月4日に播種したので,4年でようやく開花までたどり着きました.

2010年に播種床に植えっぱなしの苗を植え替え,更に2011年に1株づつ植え替えました

植え替え後の2011年の生長はとても良かった(2011/4/104/17)ので,毎年植え替えてあげたら,もう少し早く花が咲いたかも知れません.

今後,タネから育てるときの参考にしたいと思います.

ともあれ,どんな花が咲くか楽しみです.

120527_2

アジサイも装飾花が開き始めてきました.

もうすぐ6月.

梅雨といったらアジサイです snail

こちらも咲くのが楽しみです.

120527_3

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧